CoCo★Key カナダで綴る心の記録 ~幸せの「うひょ・うひょ菌」培養計画書~


<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧



疑問…

今日は、私が抱いていた、祖母への疑問について
HP内、ダイアリーをアップ!

ぜひ、遊びにきてください~♪

うひょ・うひょ倶楽部
↑ダイアリーをクリック★


---

【今日のわたし★ただの日常記録ね】

今日のカナダは、大晴天!
いい風が吹いていて、ようやく夏到来★って感じ。
今日は、お散歩にでかけよう。

明日、出張から帰ってくる予定だった夫が、急遽、
今日、帰ると電話があり、焦って、バースデーケーキを
夜から焼き出した私。

ティラミスだったら簡単だから… と、たかをくくっていたら、
マスカルポーネチーズを買ったつもりが、なぜかリコッタ
チーズが、堂々と、冷蔵庫に入ってる!Σ(; ̄□ ̄)ガーン

私の買ったリコッタは、水分が多いブツで、分量どおり作っても
全然、固まらない。

一体全体、何をどう入れたのか、覚えてないくらい、色々やって
昨日寝たのは、4時だった…。 ああ、お疲れ。

でも、リコッタは、脂肪分が少ないチーズなので、きっと、
こっちの方がヘルシーだよん♪ っていう、オコイミなのだと
思う。

ゼラチンとかで無理やり固めた、ティラミス風ケーキ。

試食が怖い…。ブルブルブル。
結果は、また報告しまっす!


では、みなさまも うっひょうひょな1週間をね♪


さら


ーーーー

愛の一押し、お願いします!いつも応援ありがとー★
人気blogランキングへ
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-26 07:03


幸せ体質

今日、歩きながら、ため息をついている自分に気がついた。

「ハァ~… 



幸せ♪」 

(* ̄m ̄)プ

こういう、幸せ吐息を、私は、1日に何度も何度もつく。
無意識にやっていたけど、最近、このことに気付いた。

わたしって、幸せ体質なのだ。

別に何が良いことがあったわけでもないし、ただの普通の日でも、
1日、何度も幸せ~♪と、吐息まじりに言っている。 

今日なんて、どちらかというと、嬉しくない日だった。
でも、本当に 小さなことで、心の底から幸せだと感じられる。

お気に入りのカフェで、美味しいコーヒーを飲んで、
目をつぶって、「ハァ~ 幸せだぁ…」 と、うなる私。
>ネスカフェ・ゴールドブレンド様、CM出演依頼受付中。(* ̄m ̄)プ

朝起きてから、今までに、何回、小さな幸せで、大きな喜びを
感じ
、幸せ吐息をもらしたか書き出してみると、驚いてしまう。

・朝、バルコニーの花が咲いていたいるのを眺めながら…
・朝ごはんの スゴイ美味しいりんごをたべながら…
・上下の服、ネックレスが可愛くコーディネイト出来た自分を
 鏡にうつしながら…

・カフェへ行く道の木々の美しさ…
・カフェでの美味しいコーヒーを飲みながら…
・ココッキを書いて、だんだん謎がとけてきたとき…

・ある人を通して、自分が見えてきた瞬間、私は守られてるなぁ~
 と感じ…
・バルコニーの花たちに水遣りをして、水を吸う音を聞きながら…
・歩きながら、夫によくしてもらっているなぁ~と気付いたとき…

・家から送られてきた、えみちゃんねるの DVDを見て、
 大笑いしたあと、いつもDVDを送ってくれる父を思って…
・バルコニーの花に水遣りして、水を吸う音を聞いたとき…
・水遣りのあと、上から見た木々の美しさ…

そのほか、もろもろ…

いいことが起こったときに、幸せを感じるけど、すんごい良いこと
なんて、そんなに起こらない。

この、小さな幸せにポーズボタンを押して、大きな喜びを味わうことで
だんだんと、幸せ体質になっていくのだと思う。

幸せ吐息は、磁石のように、大きな幸せを持ってくる。

私は、人に、「あなたは、ラッキーの方から、ぴょこん♪と
ひざの上に乗ってくるような人ね」と言われたことがある。

本当に、そう思う。私はかなりラッキーだ。
幸せ体質の人には、大きなラッキーもやってくるらしい。

でも、幸せ体質にするために、無理に、自分を前向きにしている
わけじゃない。

目に入ったり、口に入ったりした、小さなものに対し、ポーズボタンを
押して、ちょっと心に消化する時間をあげているのだ。

心に余裕がないと、小さな幸せを感じられない。
小さな幸せどころか、大きな幸せでも無理だと思う。

時間、スペース、心の余裕は、自分で作り出すものだ。

いつもは、駆け足で通りすぎてしまう通いなれた道にも
幸せは うぢゃうぢゃ落ちている。 

あなたは今日、何回、幸せ吐息をもらしましたかい?


みなさまも、うひょ・うひょな 幸せ体質に!


■私のHP内、癒しの部屋で、あなたの幸せ覗けます。


ーーーー

いつも応援ありがとう!愛のひと押しお願いします~っ★
人気blogランキングへ
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-23 16:40


医食同源★

今日は、HP内の日記に、医食同源について書いてみたので
是非、読みにきてね~♪

画像いっぱいです★


うひょうひょ倶楽部
↑Dialy をクリック

では うひょうひょな1週間を~♪


^^^^

人気blogランキングへ
↑ぶちっと愛のひと押しお願いします。いつも応援ありがとう! 
毎日更新しないのにクリックしてくれて大感謝です♪
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-19 16:36


半分もある!

今日、ココッキに日付を入れていて、気付いたことがある。

「今日は、6月15日か…」  ってことは…


6月は、あと15日もある!!

カナダは日本より1日遅れなので、今日が15日。
だから、ちょうど 月の半分が終わったところ。

そう考えると、あと月の半分が残っているわけで、
15日もあれば、色んなことが出来るな~♪と思って
うひょ・うひょ してしまった。

行きたい所、食べたい物、作りたい料理、知りたい事の勉強…

15日もあれば、心が幸せだと感じることが沢山出来る。
したいことが出来る時間があるって、本当に嬉しい!

・友だちとバトミントンをしたい
・噂のカフェで激ウマ・エスプレッソを飲みに行きたい
・ホワイトチョコ&抹茶のブラウニーを作りたい
・キレイにデコレーションしたティラミスを作りたい
・気になる文法をマスターしたい
・お天気の良い日に、運動のため遠出して、お気に入りの
 コーヒーを 飲みにいきたい

こんな風に、色々と楽しいプランが出てくる。

でも、中には あんまり気乗りしないけど、エイッ!と愛のひと押しを
して、やってしまった方が良いものもある。

そんなとき、役立ってくれてるのが、私のHPの掲示板で、毎月
行っている、「毎月の夢達成会」。

このおかげで、先月、出す必要のあるメールを書く という、
気乗りしないけど、やった方が心のために良いことが達成出来た。

5月末のぎりぎりだったけど、掲示板で宣言してるし、えいっ!と
思って、行動に移せたのだ。

結果、心が皐月晴れ!>5月だったしね。

どうしてもやる必要があるものは、優しく愛のひと押しをして、
心の負担を減らしてあげた方がいい。 

うひょ・うひょする楽しいプランも、気乗りしないけど、やる必要の
あることも、今月は あと15日、実行に移せるチャンスがある!

時間は、自分次第で ボヨヨ~ン と伸びてしまう。
残りの15日、無理なく、楽しく、心に栄養をいっぱい与えよう。

みなさんは、この15日、どんな風に過ごすかな~?


うひょ・うひょな 残りの6月を♪


■毎月の夢達成会
最近、参加者が少ないので、どしどし参加してね!


ーーーー

人気blogランキングへ
↑ぶちっと愛のひと押し、お願いします。いつも応援ありがとー!
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-16 15:34


ココッキ起源

先日、机の引き出しを整理していたら、見慣れない薄いノートが出てきた。
日本製のCampusノートだ。

一体、なんだろう…??

ゆっくりと、表紙をめくってみると、それは 2005年2月21日に
書かれた、私の日記だった。

2005年2月21日… 私の胃がんの手術の前日だ。

医者から、癌を宣告された私は、胃の三分の二を摘出する
手術の前日、がんセンターの休憩室で、面会の人たちの話し声を
聞きながら、ひとり日記を書いた。

そこには こんなことが 書かれてあった。
その一部を書き出してみる。


^^^^

私は、明日死んでも悔いのないように生きて来た。

やりたいことは、ほとんど終えた。
行きたいところにも、一通り行った。
このために生まれて来たんだ!と思える仕事も手に入れた。

私は、何にでも 一生懸命に取り組んできた。

上を見れば限りがないけど、今日までの時点で、私に出来る
ことは、十分 力を出してやったと 言い切れる。

私は、私の歩んできた人生や行動に、とても満足している。

でも、この満足感は、心の底からわきあがるものではない。
何か 大きな忘れ物をしている感覚があるのだ。
 
大きな忘れもの… それは 何なのかと、考えてみた。
そして、ようやく分かった。

…私は、自分という人を よく知らないのだ。

私が この世に生まれてきて、1番 成し遂げたいこと。

それは…

自分を知り
自分を癒し
自分を受け入れ

そして、自分を愛すること。

私は、まだ自分らしさを取り戻していない。
私は完全に、私らしさを失っている。
私は私を生きていない。

私は、小さい頃から抱えている傷をしっかりと癒し、
自分の人生を生きたいと思う。

私は、私の人生を生きていない。
だから、私の心が、細胞に反乱を起こすよう、お願いしてくれたのだ。

私は、私の中の がん細胞みたいに生きてみたい。

「自分を殺して、人のためだけに生きてるなんて、アホらしい!
もう、や~めた! 私は勝手にやるからね!」

私の細胞たちが、私の内部で反乱を起こしたように、私も自分に
合わない生き方をする事に対し、反乱を起こしたい。

がん細胞が その見本となってくれたのだ。

わたしは 自分を知って、自分を癒して、そして自分らしく生きる
という、1番大切な課題を残して、死ねない。

私は、自分という人を知りたい。

人は 持てるだけの荷物しか 持てない。
私の病気も 解決できるから 持たされている。

私は、私らしく 生きていこう。

私は、死ぬ瞬間まで、しっかりと自分を生き抜こう。


2005年2月21日 がんセンター 西病棟 待合所にて


^^^^^^

思えば、これが ココッキの始まりだった。

私は、私の事を知らない、だから もっと知りたいと思った。
ここから、私は再生され始めたのだ。

私の毎日は、油田を掘り当ててる感じで、ウォー!っていう
発見があり、とっても刺激的だ。 まさしく、ペンを使って、
自分の中を掘り下げている感覚。

何が出るかな~ 何が出るかな~♪
パヤパヤ ウフゥ♪ >のっぽさんの歌ってこんなの?(* ̄m ̄)プ

テレ講、受講生の人が、日記に、こんなことを書いてあった。

「おもしろいなあ。私のことを見ていくって楽しいし、新しい発見が
あって、こんなにおもしろいことはないと思う。」

本当に、その通り!
自分を知る毎日は、本当に刺激があって楽しいのだ。
このことを、知ることが出来ただけでも、大収穫だと思う。

自分を知り、自分を生きる。

すごくシンプルな言葉だけど、とっても深い。
そして、その深さと比例して、幸せ度も大きい。

ココッキを書き出して、1年たった今、こう思える。


人を変えることは 潔くあきらめよう。

でも、自分を知ることは 絶対にあきらめないでいよう。


自分を知らずに、死ぬなんて、そんなもったいないこと
ど~しても 出来ないと思う、1年後の私であった。



^^^^^^
人気blogランキングへ
↑ぶちっと愛のひと押しお願いします♪いつも応援ありがとー!
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-14 16:33


漢方とドクター★

いま、湿疹が出ているので、漢方医にかかってる私。

その様子と、笑える?ドクターのお話しを、HPのダイアリー
に書いてるので、是非、読みにきてね♪

毎週末は、美味しい画像と共に、HPの日記をアップする
ことにしてます。 我が家のごはんも覗き見してやって
ちょうだい★

では みなさまも うひょうひょな日曜日を~


うひょ・うひょ倶楽部 の、Dialy をクリック!


ーーーーー

人気blogランキングへ
↑ぶち~っと 愛のひと押しお願いします! いつも応援ありがと~♪
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-11 15:00


記憶のカゴ

最近、ココッキを書いていて、つくづく思う。

心の傷と向き合って、癒し、そして解放することと、
見ないまま放置し、ただ、下へ押し込める… のとは、
大きな違いがあるということ。

時間が解決してくれるというけれど、時間は解決などしてくれない。

時間がたてば、その時感じた、生々しい感覚や、身を切るような
痛みは、だんだん、薄れてくる。

日の当たるところに、貼ってあるポスターが、少しずつ色あせて
いくように、少しづつ 感覚が薄れていくのだ。

最新の記憶を 貯蔵しておくカゴには、リミットがある。

日々、起こってくる新しい出来事を貯蔵するカゴがいっぱいに
なったら、古い記憶は、その奥にあるカゴに、移動させなくては
いけない。

生々しい感覚が薄れ… そして、その記憶が奥のカゴへ移動
したら、「時間が解決してくれたんだ♪」 と思ってしまうのだ。

でも、50年たっても、確かに、そこにある。

嬉しいかな、悲しいかな…
記憶ってブツは、かなり 物持ちが良いらしい。

時間が解決してくれるというのは、自分で確かにしまったガラクタ
だけど、10年たったら、物置から、ひとりでにドロン!(わざと) 
してしまう… というのと、同じ感覚であり、それはありえない。

実際、時間がたてばたつほど、その記憶は見つけにくくなる。

「どこにおいたっけ?」 こういいながら、探し回らなくては、
中々、出てこない。

なぜ探し回らなくてはいけないか…

それは、処理するまで、におうからだ。

クンクン… なにか におうけど… どこから匂ってくるの??

これが、モヤモヤ… キューン ズッキーン という感覚を通し、
心の奥の方のカゴに 未処理の感情が放置されていることを
教えに来る。

昨日、しまったものなら、すぐ見つかるが、年月がたつと
その作業は、本当に大変だ。

ココハン(心の反応)があったとき、すぐに処理しておけば、
大作業をせずに済む。

何か起こるたびに、鼻をクンクンさせて、不快になるのは
本当に居心地が悪いものだ。

時間がたっても、どうせなくならないのなら、奥のカゴに
移動してしまうまえに、何とかしようと思う、今日この頃。

最近、ちょっとずつ、亀級ではあるけれど、私の心のカゴが
整理されてきている。

ココッキも、明日から7冊目。

心の整理整頓は、面倒だけど、気持ちいい!
これは、ココッキが教えてくれた、大切なこと。

明日からも よろしく哀愁。 わたし♪
もちろん、わざと。↑(* ̄m ̄)プ


^^^^^^

↓愛のひと押しお願いします♪
人気blogランキングへ
いつも 応援ありがとー!!

 
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-09 17:19


カフェ学校・スタバ事件!

私は、カフェにいくと、だいたい外に面したカウンター席に座る。

カウンター席に座ると、自分ひとりの空間が保てる感じがして、
ココッキが、どんどん進むのだ。

ドバーっと書いては、自分に質問して、外を見ながら考えると
ピピッ! って、分かることが多い。

先日、スタバへ行ったら、かなりの混みようで、ささっと店内を
見渡すと、丸テーブルが1つ空いていた。 あんまり落ち着かない席
だったけど、とりあえず、そこを押さえて、コーヒーを買いに行った。

コーヒーを手に、テーブルに戻ったら、私のお気に入りの、
カウンター席が1つ空いてることに気付いた! 私のテーブルの
すぐ隣なのに、気付かなかった~。

…ん? でも… 空いてる… のか?

そのカウンターには、椅子が4つ置いてあり、2つは、韓国人の
男の子たちが座っていて、その隣には、カナダ人のオヤジが
座っていた。

4人がけのカウンターに、3人座っているのだから、1つは、私が
座れるはずなのだが、そのカナダ人のオヤジは、空いている椅子に、
書類を広げて、椅子を机代わりに使いつつ、仕事をしていた。

荷物を置いているだけなら、譲ってもらいやすいが、そのオヤジは、
椅子に書類を置いて、せっせと何か真剣に書いている。 

それに、そのカウンターは男3人いたら、ギリギチな感じで、
かなり狭い…。 

私はと言えば、4人は座れそうな広々とした丸テーブルを確保
出来ており、そこへ座らずに、わざわざ、そんな狭いところに
割り込んで、書類をどけさせてまで、座るのがためらわれた。 

なので、空いたら移るつもりで、日記帳を広げた。

でも… 集中できない!!

空いたら移ろうと思うと、オヤジが動く度に、もう帰るのかも… と
気になって、視線を奪われてしまう。

コーヒー飲んでも味わえないし、日記を書こうとしても、
手が動かない。

だんだん、私はイライラしてきた。

自分が集中出来ないものだから、席を2つも分捕っているオヤジに
八つ当たり系にムカついてきて、心の中で文句を言い始めた私。

「なんで2つも席を取るわけ? カウンターがあるんだから、書類は
カウンターに置いて、カウンターで作業したらいいでしょう? 椅子は
他の人にあけておくべきじゃないの? おっさん意味不明だよ!」

おっさんに怒っていたのは、時間にしたら、ほんの何秒間だと
思うのだが、イライラしている自分に、ハッ!と気付いて こう思った。

これって… 私の人生の縮図だな… と。

日常起こることは、普段、わたしたちが 向上していく必要がある
ところを、凝縮して見せられることが多い。

この状況から、私の人生の「パターン」について考えてみた。

結果、いつも だいたい、同じようなことで つまずいている、私の
パターンが見えてきた。

私のパターンとは…

●その人に悪いな… 変な人だと思われたら嫌だな… と考えて、
 自分の言いたいことを言えずに、言葉を呑み込んでしまう。

●自分の希望や意思を伝える努力をしないで、人に八つ当たりする。

●自分の思うとおりにことが運ばないと、その状況を受け入れられずに、
 イライラしてしまう。

私は、こんな行動パターンがあるのだ。

最近、湿疹が出ている私なので、カフェに行く前に、今日は、「ストレス」
について考えようと思っていたところ、オヤジに、イライラしながら、
これってまさしく、本日、私のお題、「ストレスだ!」だと気付いた。

ストレスは、自分の思い描いた状況と、現実に起こっている
状況との違いを受け入れられず、抵抗したときに生まれる、
「まさつ熱」みたいなものだ。


こうあってほしい、こうあるべきだ! という強い望みがあるにも
関わらず、現実、自分が思うようになんか、物事は進まないことが多い。
そういうとき、「いやぁぁぁぁぁ!!」 と、抵抗すると、ストレスになる。

そして、このストレスという名の「まさつ熱」は、自分が何も行動しない
ときこそ、さらにさらに、熱くなる。

今回、私の「スタバ★カウンター事件」を見てみよう。

(私の望む現実)
カウンターに座ってココッキを書く
みんな、もっと人のことも考えて、意味なく椅子を占領しない

(実際に起こった現実)
オヤジが椅子を占領しており、カウンター席に座れなかった

さて、ここで、私がとれる行動は、2つ。

1)あきらめる か、2)自分の意思を伝えて、席を譲ってもらう かの
どちらかだ。

でも、私はどちらも出来なかったため、心に摩擦が起きたのだ。

私が、1)の、「あきらめる」ことを出来なかったのには、理由がある。

私には、「思い込みのクセ」があり、ココッキを集中して書くには、
カウンター席に座らなければ、ワークが進まない! …と、決めてかかって
いるところがあるのだ。

カウンターだろうが、テーブルに座ろうが、「さあ 書くぞ!」 と
やる気になれば、集中出来るのに、環境が整ってないと、
「だから、出来ないんだ!」 と、ついつい環境のせいにしてしまう。

環境が大事!だと思い込んでいるわけだから、私も必死になる。
そんなに必死なら、2)の、自分の意思を伝える という行動をとれば
いいのだが、それも面倒でやりたくない。 

こういうジレンマが、ストレスってブツの正体だ。

もし、カウンターに座ることが、何が何でも必要だ!と思ったら、
オヤジに泣き叫んで、その席に座る重要性を訴えたら、オヤジだって、
恐ろしくなって 席を譲ってくれるだろう。(* ̄m ̄)プ

自分にとって、それがどれだけ重要なのか考えてみて、どうしても
必要であれば、意思を伝える努力をした方がいい。

でも、カウンターには座りたいけど、オヤジに泣き叫んでまで、席を
譲ってもらうことに、エネルギーを使いたくないと思うなら、流れに乗って
しまった方がいいと思う。 

流れに乗るとは、起こっている事柄に抵抗しすぎないこと。

「さあ、今日はオヤジが占領してるから、テーブルで本でも読めって
ことだね♪」  

こういう考えが出来ると、心の摩擦は起きない。
良い意味で、状況を変えることを諦めて、その瞬間を楽しむことが出来る。

何をするにも、自分の計画通りに進むことの方が難しいし、
思わぬハプニングは、人生につきものだ。

このハプニングを楽しむためにも、頭をやわらかく、オープンにして、
凝り固まった考え方のクセを、見直していこうと思う。

ちなみにこのあと、私のココッキには、「言いたいことがあるのに、
伝えることを怖がって、人に八つ当たりしていることはないか?」 という、
人生のパターンを見ていったら、かなり沢山あった。おもしろい~!

しかし、ストレスについて学びたい!と思っていると、その状況が早速やって
くるなんて、すごすぎ★

カフェに行って、ココッキを書くことを、「カフェ学校に行く」 と言っている私
なのだけど、まさしく、カフェは学びの宝庫だ。

明日も、私の、うひょ・うひょの素、カフェ学校に、
うひょって 行って来ま~す♪


^^^^^^^^^^^

人気blogランキングへ
↑ぶちっと愛のひと押しで、うひょうひょ菌の世界分布にご協力を★ 
いつも応援ありがとう♪
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-07 17:09


我が家の味

今日は、HPのダイアリーにて、我が家の味について書いてます。

10年の間に、私の食生活も、随分変わったなぁ~ っていうお話し。 
画像もいっぱいあるので、カナダの食卓を のぞきに来てね♪

うひょ・うひょ倶楽部
↑ダイアリーをクリック★


^^^^^^^

人気blogランキングへ
↑ぶちっと愛のひと押し、お願いします。いつも応援、ほんとにありがとう♪
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-05 18:17


成長

すごーい大きな気付きがあったり、すごいことを成し遂げたりしないと、
「成長」って、言いにくいかもしれないけど…

実は、すご~く悲しいとき、苦しいときに、

「苦しい、苦しい、苦しい… 悲しい、悲しい、悲しい…」
って書くだけで、成長してるっていえると思う。

成長とは、1秒前の自分と違うこと。


1秒前の自分は、苦しい とさえ、言えなかった。

1秒前の自分は、鉛筆を手にしなかった。

1秒前の自分は、紙を広げてなかった。

1秒前の自分は、自分の気持ちを、紙の上に落とせなかった。


成長するって、そんなに大げさなことじゃない。
鉛筆を手にして、広告の裏に、「しんどいな…」 って、書くだけで、大進歩。

あとは、1秒前の自分より、大きな変化を遂げたことを認めるだけ。

老いを止めることが出来ないように、
私たちは、生きているだけで、毎瞬、毎瞬、成長する事を止められない。

生きてること自体、成長なんだ。



ーーーーーー

人気blogランキングへ
↑ぶちっと愛のひと押しお願いします♪ いつも応援ありがとー!!
[PR]
by uhyouhyoclub | 2006-06-03 13:15

    

読むだけで何かが変わる不思議なブログ。沢山の方へ、うひょ・うひょ菌が飛んでいくように、プロのハッピーコーディネイターとして、私の心の記録(ココッキ)を残します。
by uhyouhyoclub
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30