CoCo★Key カナダで綴る心の記録 ~幸せの「うひょ・うひょ菌」培養計画書~


自分が望む生き方

今年の目標は、「心をキレイにすること」 の私は、自分なりに出来る
範囲でこの、お掃除を続けている。

そうしたら、毎日、本当に 以前にもまして、幸せになった。

不平不満を言わないことにしたら、自然と、満足することを覚えた。

人の悪口や批判をやめたら、いつの間にか、その人の良い面に目が
いくようになった。

お腹が汚れたまま、人と会話すると、その口から出る息は当然臭くなる。

そうすると、その毒された息は、相手に伝わり、鼻をつまんで、逃げ出し
たくなるのも当然のこと。

人と、心地よい会話をしたかったら、まず、心の中をキレイにしていく
ことが必要だと思う。

そうしたら、自然に、美しい言葉が飛び出てくるはずだ。

ああ、人間関係うまくいってない… と、悲しい気持ちになるときは、
自分のお腹が汚れていないか、チェックしていこうと思う。

まだまだ、不平不満をいうときもあるし、強烈に批判したくなるときも
あるのだけど、私なりのベストを尽くして、このお掃除を続けていると
本当に、心が喜んでいることが分かる。

本当の私が望むことをして、生きていくこと。

悪口を言ったり、誰かの批判をしたあと、それを心地よいと感じないなら、
それは、自分が望んでいないということ。

このことに気付いて、本当の私が喜ばないことは、勇気を持って、
やめてしまおう。

心の汚れが落ちていくと、自然と 口元がゆるんで、ステキな
笑顔になれちゃったりする、お得なオマケ付き♪


みなさまも うひょうひょな 心のクレンジングを♪


ーー

さらちん、そういえば愚痴言ったあと、モヤモヤするよ~!と、心の声が聞こえた、すんばらしーあなた、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
↑↑
25位から脱落してしまいました~(T-T) どうか、愛の応援クリックお願いします♪
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-02-01 16:43


自信

昨日、チョコレート専門店で、ケーキが美味しいと有名な カフェに行って来た。

お店は、本当に小さくて、狭いカウンターがあって、何人も座れないという
サイズのカフェ。 

そんな小さなカフェに、うぢゃうぢゃと お客さんがいる。
さすが、大人気店! 美味しさに期待出来そう♪

ショーケースを物色したら、なんとも おいしそうなケーキや、クロワッサン、
デニッシュが並んでいる。 じゅるじゅる…

そして、そのごったがえした、人ごみの向こうで、何やら陽気な声が 
店内に響き渡っている。

チラっと奥の方を見たら、コーヒー・BARがあり、カウンターに座って、
コーヒーを楽しむお客さんたちが見えた。

声の主は、そのカウンターの中で働いている、バリスタのお兄ちゃんだ。

お客さんとワイワイ話しながら、めちゃくちゃ 陽気にコーヒーを淹れている
そのおにいちゃん、なんともまあ、楽しそう!

本当に、楽しそうに仕事をしている様子が伝わってきて、「ああ、この人は
自分の仕事を愛しているんだなぁ~」 と、すぐに思った。

無理して陽気にふるまっているのではなく、お客様だから、媚を売って
笑顔で接しているという雰囲気でもない。


「では、カカオの原産地についての クイズです! 当たったら、
ホットチョコレートおごるよーん♪」

てな感じで、お客さんと ワイワイしながら、チョコレートの話しで
盛り上がっていた。

そのクイズの内容を聞いていると、そのバリスタ兄ちゃん、やけに
チョコレートに詳しい感じ。

そのカフェは、チョコレート専門店だから、勉強したのかな? なんて
思っていたら、衝撃の事実が…!

その陽気なお兄ちゃんこそ、バンクーバーで指折り級に有名な
カリスマ・パティシエの トーマスだったのだ。

カナダ代表として、世界大会に出ているような、そんな有名パティシエが、
楽しそうに、コーヒーをサーブしているなんて、誰が思うものかー!

そんなに有名だったら、コーヒー煎れるなんて、僕の仕事じゃないさーっ
とか思ってもいいだろうし、ツンっとしていたって、周りから、ちやほや
されるだろう。

でも、彼は違う。

「カナダ代表で、リヨンで開かれた大会に出ていて、昨日帰ってきた
ばかりなんだよー♪」

外でコーヒーを飲んでいたら、常連でもない、初めてのお客である、
私たち夫婦にも、気さくに話しかけて来てくれた。

夫と、共通して思ったことは…

トーマスは、「内から湧き出ている、本当の自信がある」 ということ。

本当にそれが好きで、楽しみながら極めた人の自信は、なんだか
どっしりしている感じ。

何だか上手く言えないのだけど…

ただそれを愛していて、だから それに携わっていて、そして、
人にも それを分け与えたい… そういうシンプルな感じがするのだ。

彼を見ていると、威張らなくても、自分を良くみせようとしなくても、自分が
好きなことをして、それを思う存分楽しんでいたら、周りからの評価なんて、
気にならないものなんだと思える。

本当に自信のある人は、他人に対しても、優しいんだなぁ… と、
久々、すてきな人を発見した土曜日の午後。

わたしも、自分に集中して、どっしりした自信とともに、人に いっぱい
優しくしよう♪


ーーー

さらちん、ケーキ美味しかった?と気になる人は、私の別ブログにある、ケーキの写真とコメントを読みにきてね♪ クリックもお願いしまーす!
人気blogランキングへ

■別ブログは、こちらから♪
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-29 19:49


お知らせです

■Yahoo メールをお使いの方へ

私のホットメールから、Yahooのメルアドにメールを送ると、
必ずと言っていいほど、1日 遅延して届きます。

キネカウ・セッションのお申し込みをしていただく方で、
ヤッフーメールをお使いの方、出来れば携帯のメルアドも
記入して下さい。 すぐ、そちらの方に、ご連絡させて頂きます。
携帯がない場合は、ヤッフー以外のメルアドも、記入して
おいてください。 そちらの方にも送信させて頂きます。

ブログのみでしか、募集はしていないので、ゆっくりとですが
もう そろそろ 定員近くになってきましたので、連絡がつきやすい
メルアドをご記入していただいたほうが良いと思います。

今現在の状況です。 2月4日 17時UP

3日(土) 定員4名

満席になりました。 ありがとうございます♪


4日(日) 定員4名

満席になりました。 ありがとうございます♪


※現在、満席ですが、キャンセルが出た場合などに、お知らせしますので、
ご希望の方は、メールくださいませ。


お問い合わせ頂いたメールは、時差の関係上もあり、2日以内にお返事
させて頂いています。 返事がない場合は、送信トラブルが考えられます
ので、再度、お問い合わせ下さい。


日本で、お会い出来るのを楽しみにしてます♪


さら
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-28 20:42


特別な人

だんだん、帰国の日が迫って来た。

今年は、日本やハワイで色んな講座を受けて、沢山学ぶ年にしようと
決めたので、今、その準備に大忙し!

夫とも、学費のこととか、滞在日程のことなど、よく相談して、私に
とって、1番良い方法を選び、しばらく会えないけど、私は、しっかり
学んで、夫は、しっかり働くぞ~という話しになった。

ここ2年は、私の手術やら、定期健診やらで、1人で帰国して、何ヶ月か
後に還ることが多かったのだが、今回、帰国してしまうと、夫に、3ヶ月半
ほど会えなくなる。

夫の場合、一ヶ月の半分は、家にいない仕事なので、離れ離れは
慣れっこな私たちも、久しぶりに、長期で会えないとなると、やっぱり
寂しくなってきてしまう。

少し前の日記で、当たり前にあるものを、特別なことだと捉えることで
感謝の気持ちが湧いてきて、簡単に幸せになれる…と書いたが、今回の
長期帰国で、夫が横にいてくれることは、当たり前のことではないと、
改めて思えた。

いつも普通にいるけれど、それは、とても特別なことだったのだ。

結婚して今年で10年になる私たちだから、「もう離婚だ!」 なんて、
何億回も思ったけれど、山アリ、谷アリで、今までやってこれた。

「なんで、こいつは 私を苦しめるのさ! フガフガッ」

なんて、ついつい被害者どっぷりになってしまう私だったけど、
やっぱり、自分に焦点を当てて考えてみることで、自分が見直す
べきところも、沢山見えた。

夫が苦しめていたんじゃなくて、自分の考え方が、自分を傷つけて
苦しくさせていた原因だと、この何年かで、ようやく気付けた。

喧嘩両成敗だから、夫も 改善するところはあるのだろうけど、
それは、夫が考えたらいいと思い、私は、私のことだけを 見直して
いこうと決心したら、本当に全てが幸せに、スムーズに動き出した。

人は鏡。

夫の嫌なところは、私が私自身の受け入れられない部分が映って
いるだけ。

こういう、基本をすぐ忘れがちになるけれど、忘れたらそのたびに、
思い出していこうと思う。


今度、夫に会うのは、ハワイでの3週間キャンプ!

ラブアイランドと呼ばれ、新婚旅行のメッカ~♪な、ハワイだから、友達に、
「色々あったけど、夫と、ハワイで もう一回、結婚したいくらいなんだよ。」
と、話した私。

夫よ、何度も誰かと交換したいと思ったけど… (* ̄m ̄)プ
いつも、そばにいてくれて、ありがとう。

夫よ、いつも、そんな愛し方じゃ、気に入らない!と思っていたけど、
あなたの愛し方を受け入れたら、私の周りは愛でいっぱいになりました。

夫、いつも、ありがとう。

そして、当たり前のように、私といてくれるけど、特別なみなさん、
本当にありがとう♪


■夫とのおバカ記録日記・毎日更新してます!
バンクーバー・うひょっ♪な毎日



ーーー

さらちん、あれだけ刺激的な夫が いないと、そりゃ、寂しいダヨねぇ~ って方、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-27 19:05


お料理セラピー

最近、5色を意識しながら、お料理をしていて思うのだけど、
料理って、ヒーリングだなぁ~ と、つくづく思う。

料理が好きだから、好きなことをしていて、癒される… というのでは
決してない。 料理が嫌いな人でも、料理をすることの意味を
感じながら、その作業に携わると、それは まさしく、セラピーになる。

そこで、私は、独自に料理セラピーと名づけてみたさ。(* ̄m ̄)プ


【お料理セラピー】

■野菜という生きた食材にふれることは、心にいい。

冷蔵庫で、人参の頭から葉っぱが出ていたり、白菜の芯が伸びて
いるのを目にしたことがあると思う。野菜は、死体じゃなくて、冷蔵庫の
中でも 生き続けているのだ♪

■料理は、カラーセラピー★

赤・緑・黄色・白 など、色を目にすることは、癒し効果アリ!
キネシオロジーでは、中国医学を取り入れているので、この色を使って、
癒しを促したりもする。 色は、人間に、めちゃくちゃ影響を及ぼすので、
是非、活用したいもの。 まさしく、カラーセラピーだ!

■切る、洗う という行為が、瞑想代わりに…♪

洗って切って炒めて…という行為をしているとき、知らない間に
その作業に集中していることがある。 無心 っていう状態。
わざわざ瞑想したりしなくても、丁寧に、野菜を洗って、切って…
をしていたら、瞑想と同じくらいリラックスできるのだ。

■臭覚・視覚・味覚などの、五感を刺激する

お料理をしているとき、その香りや、見た目、またはお鍋の音など
人間が持っている、1番大切な感覚、五感を 刺激してくれる。
これは、とっても大切なこと。 コンビニでお弁当を買ってきても
あんまり刺激されないけど、自分で作る作業を通して、この感覚が
ゆすぶられるはず♪ うしし。

■お料理をすることは、自分を大切にしている証拠

子供に栄養のあるものを食べさせたい と、願うお母さんのように、
自分のために料理することは、自分を愛している証拠を見せること。
これこそ、究極の 「自分を愛するためのセラピー」だ!



お料理が嫌いな人、面倒だなぁ~と、思ってしまいがちな人、
料理は、ヒーリングだ! 自分で出来るセラピーだ♪ という、感覚で
取り組んでみては いかがですかい?

体も栄養がついて、心も豊かに ほっくほくになるかも♪


料理セラピー、ぜひ、おためしを★


ーー


前の日記に書いた、5色の食事について、夫とのおバカさん会話を
別ブログに書いてます。

私の、【1人夕食・5色ご膳】の写真もあるので、是非、読みにきてねー!

■バンクーバー・うひょ♪な毎日


ーー

さらちん、料理で心が癒せたら、一石二鳥ダスね!って方、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-24 18:01


お知らせ

いつも ココッキブログを読んで頂いているみなさま~

応援クリック等、ありがとうございます。 みなさまのお陰で
ランキングもどんどん上がってきていて、嬉しい限り!
今後ともよろしくお願いします。


今日は、私が帰国したときに開催する、セッションのお知らせです♪


■キネカウ・セッション@東京

~本当の自分を知り、イキイキとした毎日を送りたい、すべての人へ~

3月3日(土) 残り1名さまのみ!

3月4日(日) 残り2名さま。

となっています。 お早めにメールください。
HP内、こちらの頁に、詳細あり。



今日、1月22日は、キネカウ・セッションについての、以下の文を
アップしました。 

■キネカウセッションは、こんな方に おすすめです♪

□心の内側を見つめて、自分のことを もっと理解したい人
□自分の可能性を広げたい人
□周りからストレスを受けても、影響されない、どっしりとした自分で
 ありたい人

□自分の思考や感情をコントロール出来るようになりたい人
□人はなぜ病気になってしまうのか理解して、病気になりにくい体を
 作りたい人
□つい愚痴や不満を人にもらしてしまう自分を見直したい人

□希望に満ちあふれた毎日を過ごしたい人
□どうして私は運が悪いの?という謎を解き明かしたい人
□人と比べて、自分を卑下したり、焦ったりしてしまいがちな人

□いつも張り詰めている人、リラックする方法を学びたい人
□体の痛みの原因を知り、軽くなりたい人
□パートナー、親子など、人間関係の問題を解決したい人

□何かに向かって行動する勇気や活力を持ちたい人
□どうしても手放せない過去の傷を解放したい人
□人生のリセットボタンを押すきっかけが欲しいと思っている人

□とにかく、心が軽く 楽に呼吸ができるようになりたい人
□セッション後、風呂上りのゆで卵のような自分の顔を見てみたい人 
(* ̄m ̄)プ
□本当の自分に会ってみたい人!!!




■キネカウ・セッション後の効果

キネカウ・セッションを提供している、本人の私が、1番驚いているほど、セッション後、様々なよい結果が出ています。 その一例を挙げてみます。

○曇りや雨の日が続くと、うつ気味になっていたのが、全く天候に影響されなく、ハッピーな自分でいられるようになった。

○心が軽くなったのと同時に、フットワークも軽くなり、ずっとやりたいなと思っていたことが、簡単に行動に移せるようになった。

○今まで慢性的にあった、腰の痛みが、ほとんどとれた。また、たまに腰が重く感じるときも、すぐ自分で対処できるようになった。

○今まで絶対に会いたくないと思っていた人とも、抵抗なく会えるようになった。むしろ、自分の接し方を試す意味も含め、会うのが楽しみとさえ思えるようになった。

○慢性的な手荒れ(ひび割れて出血)に悩まされていたのが、治った。

○セッション後、定期的に受けている鍼灸師に会いに行ったら、「脈もいいし、背中のこりもないし、どこも治すところがありませんよ。」 と言われ、お金もとってもらえずに帰された。

○今までとても恐怖に感じていたことが、以前に比べて、怖くなくなってきた。 恐怖を感じても、対処法が分かるので、随分と楽になった。

○つい周りのせいにしがちだった考え方が変わり、自分の内側に目がいくようになった。 そのため、自分が成長していく喜びを、毎日感じられるようになった。

○体に興味を持ち始め、健康であるために、自分には何が必要で、何が必要でないか、理解が深まった。 そのお陰で、以前より、随分と健康になった。

○心と体が、密接に関わっていることを体感出来て、心の内側を見つめて、健康でいたいという気持ちを常に持てるようになった。

○思想がどれだけ自分や周りに影響するか実感した。 人に影響されない自分を創ろうという意欲が芽生えた。

○周りから、何だが幸せそうだね♪ と、嬉しい言葉をかけてもらえるようになった。

○風呂上りのゆで卵みたいなスッキリした顔になるよと聞いていたけど、セッション後、自分の顔をみて、本当にゆで卵になっていて、驚いた! 何時間も熟睡して起き上がったときのような、清々しい顔をしている自分を見た。

○本当の自分を知ったので、それに向かって、これからの人生を歩き出す勇気が持てた。

○自分を見つめることは、辛くて苦しいものだと思っていたけど、それは間違いで、自分と向き合うことが、楽しくて仕方がないと思えるようになった。

○考え方がとても前向きになり、自分のことが、以前に比べて 好きになった。

○いつも愚痴や不満を言い続けていたが、こんなことをするのは、本当に時間の無駄だ と、心から思え、代わりに、今は、満足し、感謝の気持ちをもてるようになった。

○今まで、感情にまかせて怒ったり、泣いたりしていたのが、自分で感情をコントロール出来るようになった。

○今まで、自分がストレスを感じていることさえ気付かなかったが、今は、ストレスを感じている自分がわかり、すぐ対処できるようになれた。

○人と自分を比べて落ち込んでいるときが多かったが、今は、まわりが気にならなくなった。

○パートナーや周りの人間関係から、愛を感じられるようになった。

○接客業なので、笑顔でいることを心がけていたが、セッション後、作り笑顔ではなく、自然に笑っている自分に驚いた。 周りからも、笑顔で話しかけられることが多くなった。

○今まで、何のために生きているんだろう… という、空虚感のようなものがあったが、セッション後は、これも出来る、あれもしたい!という意欲が湧き、生きるのが楽しくなった。人生、折り返し地点で、このセッションを受けて、本当に良かったと思えた。

ーーー

これはほんの一例です。 人によって、セッション後の手ごたえの大きさは違いますが、多かれ少なかれ、みなさん何かつかんで帰られます。 

病気や体の痛みが取れたり、軽くなったりする方もいらっしゃいますが、キネシオロジーは、治療ではなく、あくまで健康法です。 心の不要物を解放したとき、体からも、その不要物が消えてしまうことがあります。 あくまで可能性なので、これを受けると、痛みが取れる、病気が治る、というわけではありませんが、少しで軽くなれるよう、お手伝いさせていただきたいと思っています。

せっかく生を受け、まっすぐで輝かしい道が用意されているのですから、楽しみながら、その自分の道を歩いていきたいものですね。 キネカウ・セッションを通して、生きる喜びを体感してください。


--------------

日本で沢山の方とお会い出来るのを楽しみにしています。
詳細は、

メール→ kanada100@hotmail.コム

コムを com に変えて送ってくださいね。


※4月にハワイ入りするので、ハワイに旅行を予定している方、ハワイ在住の方からのご連絡もお待ちしています。


ーーー

さらちん、心を癒すと体も癒されるんだねぇ~とビックリした方、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-23 12:17


5色でブンブン♪

前回の日記で、内臓青年協力隊に加入しよ~♪ と書いたが、
今日は、食べ物のお話し。

HP内、過去の日記にも何度か書いたのだが、栄養のバランスのとれた
食事を摂るということは、相当、大変だ。

自分は栄養不足じゃない!と思っている人も、野菜が足りなかったり、
または、偏っていたりするもの。

では、みなさんは、毎日、何色の野菜を食べているだろうか?

私がお料理するときに、1番、考えるのが、この 「色」。

赤、青(緑)、白、黒、黄色

中国医学では、食べ物を5色に色分けして考えている。
栄養のことが よく分からないなら、せめて この色だけ覚えておくと
よいと思う。


■赤色の野菜

赤色の野菜の代表は、人参! 人参はオレンジだけど、赤色に分類される。
そのほかは、赤カブとか果物では、苺や西瓜など。

【赤色野菜が影響する臓器】 
心臓、小腸


■青色の野菜

パセリ、ピーマン、ほうれん草、小松菜、三つ葉 など。

【青色野菜が影響する臓器】 
肝臓、胆のう


■白色の野菜

大根、白菜、白胡麻、玉葱、蕪、キャベツ など。

【白色野菜が影響する臓器】 
肺、大腸


■黄色の野菜
かぼちゃ、カリフラワー、コーン など。

【黄色野菜が影響する臓器】 
胃、脾臓


■黒色の野菜

ごぼう、蓮根、黒胡麻、椎茸、昆布、ひじき、黒豆 など。

【黒色野菜が影響する臓器】 
腎臓


この間まで私がハマっていた、韓国ドラマの、「チャングム」の中で出てくる
宮廷料理なども、この5色を意識されて作られたものが多いようだ。

色の他にも、それを食べると体を温めるもの、冷やすもの などがあったり、
酸味、苦味、辛み、甘み など、様々な要素を考慮して、食べ物を組み合わ
せるのが理想みたいだけど、私は、そこまで出来ないので、

野菜の色を考え、旬の物を摂るようにしている。


キネシを始めてから、また かなり気をつけて食事を作っているけど
私の、今日の晩御飯は野菜が足りているかどうか? を検証してみる。

■今晩のメニュー

野菜たっぷりの味噌汁、野菜たっぷりのチャーハン、蒸野菜の胡麻和え

赤: 人参、ビーツ
青: ケール、チャード、ブロッコリー、グリーンピース
黄: バタースコーシュ、コーン
白: 玉葱
黒: 昆布だし、黒ゴマ

調味料は味噌、塩、などでシンプルに味付けしたが、お酢を毎日摂ろうと、
胡麻和えにお酢を使用した。

ご飯は、なるべく玄米にしたいが、胃の手術をした私には、発芽させて
消化に気をつけなくてはいけないため、最近、ちょっとそれが面倒…。
なので、無農薬の白米に色んな穀物を自分で混ぜて、自己流五穀米
にして食べている。

黒い食品が中々取れないので、黒ゴマだけは、常備して、毎食と言って
いいほど食べている。 酸化を防ぐために、すりゴマは買わず、食べる
直前に煎って、すってから、ご飯などにかけて使用♪ うますぎ!


今日の夕飯は、緑のものが多かったけれど、少し白い野菜が少ない感じ。
お昼は、大根おろしを食べたのだけど、もう少し、白い野菜も摂りたいところ。

野菜の他に、動物性たんぱく質として、自家製焼き豚をチャーハンの中に
入れた。 野菜を多めに、そして、動物性たんぱく質も取り入れることに
している。

野菜の他に、肉、魚などの動物性たんぱく質、豆類、海草類 なども
摂りたいものだ。


栄養のことを考えて、食事を作り、それを よく噛んで、楽しく食べる。

書いてしまうと、シンプルな文章だけど、これって、相当、大変なことだ。 
でも、これこそ、前回の日記で書いた、ガソリンの部分。

良質のガソリン(食料)を体に入れることが、借りている車(体)を大事に
するということ。


今まで、色を意識してなかったなら、今日からは、5色を1回の食卓に
出してみよう大作戦!

彩りもキレイになるし、5色の野菜を切ったり、炒めたりするだけでも、
心に 癒し効果として作用しているのだ。

1日1回は、包丁を握って、5色の野菜と戯れよう。

明日も ブンブンと エンジン快調で走るために♪


ーーー

さらちん、5色、ちょっと意識してガソリン良質化週間を心がけるよ♪って方、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
↑ どんどんランキング上がってます。応援クリック、いつもありがとう!
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-21 17:34


内臓青年協力隊!

私が、キネカウ・セッションを行うようになって、1番、嬉しいと思うのは、
体のことが、少しだけ分かるようになったこと。

筋肉のこと、内臓の位置、はたまた 内臓の働きのことなど、自分を知ると
いうのは、こういうことを理解するということも 踏まえてなんだな… と、思う。

キネカウを始めたころ、水分の足りない人が、「胆のう」に関係する筋肉に
ストレスがたまっているのは、なんでだろう? と思って調べたら
なるほど! と納得してしまった。

胆のうは、主に、油などを、消化する役目があり、その消化液である、
胆汁は、肝臓で作られるのだが、97%が水で出来ているというのだ。

つまり、水分が足りないと、胆汁が製造出来ず、油分などが、消化され
にくくなり、消化し切れなかった油分は、そのまま小腸へ運ばれ、
下痢などの原因となるらしい。

ほ~っ!

なんだか、私が知らないところで、内臓諸君が がんばって動いて
いてくれるんだなぁと思うと、私も協力したいと思わせられる。

水分がなければ、製造出来ないなんて、肝臓っちも お気の毒だし、
小腸ちんも、「ウエー! それアリ?」 なんて、未消化の油分を見て
びっくり迷惑してるはず。

先日、お掃除をするのは、そこに住まわせてもらっているから、感謝の
意味をこめて、きれいにすることに気付いたと書いた。

当たり前のことを、特別なことだと 捉えることで、簡単にハッピーに
なれるし、この考え方こそ、徳を積むということではないかということ。

この、当たり前だと考えていることの1つに、内臓が動いている という
ことがある。

意識して、心臓を打っているわけでも、血をめぐらせているわけでもない。
普段、気付かないけれど、確かに、私たちの体内で何か活動が
起こっているのだ。

この私たちの体。

私たちは、勝手に自分のものだと思っているけれど、体は、どこかで
お借りしているものだと思う。 

例えば、こんな感じ…


生まれる前に、これから始まる長旅をするにあたって、車を借りることにする。


b0079374_16374593.jpg












この車が、私たちの 肉体(からだ)。

この世に生まれるに当たって、ソウル(魂)だけでは、生まれることが出来ない
ので、肉体という、車をお借りして、お母さんから 飛び出て来るのだ。

どんなサイズ、コンディションにするか、よく相談して、自分で決めて…
手続きをして、さあ、出発!





b0079374_1640494.jpg












遠くの方に、輝く光を目指して、ハンドルを握る。
本当に長くて楽しい旅。

長い、長い、道のりだからこそ、車を大切にしなくては、旅が続けられない。

走りすぎてヒートアップしないように、時々は停めて、エンジンを休ませたり、
洗車したり、車検に出したり…

そして なにより、よいガソリンを入れること。

ガソリンが無いと、車は走りたくても、走れない。
液体なら何でもいいや!と、水でも混ぜたら、途端に故障だ。

長い旅を続けるために、良質のガソリンを定期的に入れることこそ、
私たちが、ご飯を食べるという行為。

私の胃が3分の2も無くなってしまって、その変化を実感させられる。
内臓が動いていることは、決して、当たり前ではない。

本当に ありがたい、奇跡のお仕事をしてくれているのだ。


栄養のことを考えて、ご飯を食べる。
体にとって嬉しくない添加物を摂らない。
必要な水分を飲む。

こんなことさえ、難しいと思うときが多いのだけど、
誰かから借りている肉体を、ちゃんとメンテナンスしながら、
大切に扱うことこそ、徳を積んでいることなのだと思う。

空前の!?スピリチュアルブームのような気がする世の中だけど、
健康でいようと心がけることは、基本中の基本のような気がする。

悟りを開くより、健康でイキイキ暮らすことの方が、1億倍、大変なような
気がする今日このごろ。

借りている車を大切に使おう。

すんばらしく輝く自分に会う旅に、この車がないと始まらないのだから。


ーーー

さらちん、内臓青年協力隊に入るさ!ってフガフガした人、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-18 17:41


遠くに見えるものは…

帰国が来月に迫っているので、今日もせっせと その準備。

今回、帰国した時に、私が行っている、キネカウ・セッションの1日コースを
提供したいなと思っている。

キネカウ・セッションというものについて、説明しておこうと思い、今日は
1日、キネカウについての、ページを書いて、公開した。

そのページの中にも書いたのだけど、自分を見ていく作業というのは、
とても 楽しいものだと思う。

もし、しんどいなら、目標設定がずれている可能性がある。

想像してみてほしい。

こんな風に、まっすぐに伸びる、道があって…

b0079374_13302656.jpg












この、遠くの山の向こうに、何やら、七色に輝く光が見えるとして…

それが、この世のものとは思えないくらい、美しい輝きなら、

きれいだなぁ…

あそこへ行って、何が光っているのか、見てみていな~

よし、あの光を目指して、前に進んでいくぞ! 

ああ、楽しみだなぁ♪ という気持ちになると思う。


その輝く光こそが、本当の自分であり、その美しいものを見てみたい! 
という、ワクワクした気持ちで、自分を見ていくと、全ての作業が
楽しく感じるはずなのだ。

キネシという、自分を見つめるツールに出会って、本当の自分に出会う
ための作業というのは、なんて楽しいものなんだ! と思えた。

それくらい、本当の自分はすばらしいのだから、そういう自分に出会える
なら、不健康なプライドなんか捨て去って、人から教えて頂けるものは、
ちゃんと、聴く耳を持って聴き、自分探しに役立てようとも思える。

自分と向き合うことが 辛いなら、何のためにそれをしているのか… と
いう、目標をもう一度、見直してみるといいかもしれない。


山の向こうには、この世で1番美しい花が咲いている。

その花こそ、本当の自分であり、それを見つけに行く作業は、とんでもなく、
楽しく、ワクワクする気持ちであるはずだ。


みなさまも うひょ・うひょな 自分探しのたびを♪


■本日、アップした キネカウ・セッションについてのページ
こちら をクリック。

■3月3日(土)&4日(日)に、東京都江戸川区内の会場にて
4名限定、セミプライベートの、キネカウ・セッションを行います。
1日コースで、両日とも内容は同じです。 興味のある方、こちら
クリック。 


ーーー

さらちん、私の花ってどんなにきれいなんだろう~っと、うひょ・うひょした方、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-16 13:56


徳を積むお掃除

「徳を積むということは、特別なことをしなくていいんです。
自分の家をお掃除するだけでも、徳を積んでいることになるんですよ。」

友達が、以前、体験宿坊みたいなところへ行ったら、お坊さんがこう
話してくれたそうだ。

私も、徳を積むというイメージは、人に対して無償の心で奉仕するとか
親切にするとか、物質欲などを無くして、質素に暮らすとか、
そういう 自分には出来そうにないようなことだと思っていたので、
少し驚いた。

でも、お掃除をして、何で徳を積むことになるんだろう? という
疑問を持ちつつも、あいまいなまま、置いておいた。

お寺で庭掃除をしている一休さんは、境内をきれいにすることは
修行だと言っていたような…。

人の嫌がることをする、汚いものを触る、そういう行為を体験することが
修行となり、徳を積むことになるのか? 

うーん。 ちょっと私的には、ピッタシカンカン!(わざと)ではない感じ…。


この、お掃除=徳を積む がつながらなかった私だが、先日、少しだけ 
自分なりにピン!ときてしまった。

以前のブログでも書いたけど、今年の目標は、心のクレンジング(浄化)。

不平、不満、悪口など、外に出さないで、自分の中で、しっかりとその
ネガティブな感情を理解し、噛み砕いて、消化しよう と決心した私。

まだまだ、気付かずに不満をもらしていたりするけれど、今まで、
こんなに気をつけたことはないというほど、自分の中では、最高級に
不平、不満、悪口、汚い言葉 は、外に出していない(…つもり)。

そうすると、色んなところで変化が出てきた。

1番、大きな変化は、感謝の気持ちが、自然と湧き上がってくること。

不平不満を言わないためには、まず、自分の心の中をクレンジングして、
よい言葉が飛び出てくるようにする必要がある。

そのために、自分の考え方を変えることから始めるのだ。

それは、今まで当たり前だ!と思っていたことを、当たり前ではなく、
とても特別なことだと捉えなおすこと。

例えば、私は、今まで、「お金を払ってこの家に住んでいるんだから、
ここに住むのは、当然のこと」 だと思っていた。

というか、こんなこと考えたこともなかった。

でも、考えてみると、ここに住むまでに、色んな人との出会いがあり、
この場所を紹介してもらえたこと、そして、ご先祖様やら、私を守って
くれている、目に見えないサポートがあったのだろう。

お金を払ってここに住んでいる

というのは、事実極まりないけれど、考え方を変えると、私の周りの人たち、
または、見えないものからの、守護があって…

ここに 住まわせてもらえているのだ。

人から無料で部屋を借りたら、感謝の気持ちと共に、その場所を
きれいに使い、お掃除をすると思う。

家賃を払って借りていたとしても、その場所を購入して所有していたと
しても、「住まわせて頂いているのだ」という考え方が出来ると、ありが
たいなぁという気持ちと共に、その場所をきれいに使おうと、自発的に
お掃除もするだろう。

お坊さんが言っていた、「お掃除をするのは徳を積むこと」 というのは、
掃除そのものを言っているのではなく…

「当たり前だと思っている自分の考え方を見直して、心の底から、
感謝の気持ちを湧き上がらせなさい」 


ということなのではないかと思う。

汚いものをキレイにするのが、徳を積むことなのかと思っていた私の
お掃除は、こんなすばらしい所に住まわせてもらって、ありがたいなぁと
いう感謝の気持ちを表す行為へと変身した。

難しいことは、何も分からないので、仏教の教えとは、えらくかけ離れた
解釈かもしれないけど、とりあえず、私の心は、とても幸せなので、
バカボンのパパ風味に、これでいいのだ♪ って感じ。

こう考えてみると、当たり前だと思っていることって限りなくあるなぁと
驚いてしまう。

正しい、間違っている、常識、非常識、当然の権利… などなどに、
とらわれているうちは、心の底から感謝の気持ちをわきあがらせる
ことなど、出来ないのだと思う。

そこにあるものを特別なことだとして捉え、そっと手を合わせる数が
増えれば増えるほど、人は、環境に影響されれずに、幸せになって
いくのだろう。


みなさまも うひょ・うひょで 特別な毎日を♪



ーーー

さらちん、お掃除の捉え方変えて、徳など積んでみたりするよ♪ってな人、クリックプリーズ♪
人気blogランキングへ
[PR]
# by uhyouhyoclub | 2007-01-14 11:59

    

読むだけで何かが変わる不思議なブログ。沢山の方へ、うひょ・うひょ菌が飛んでいくように、プロのハッピーコーディネイターとして、私の心の記録(ココッキ)を残します。
by uhyouhyoclub
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30